ラーメン

VORACE早川

尾頭橋の商店街を少し西に進んだところにある居酒屋で、昼はラーメン専門店を営んでおられます。

玄関で下足を脱いで入るラーメン店は、はじめてであります。軒下に鶏白湯と書かれた大きな看板を見つけて入ったものであり、迷わずに鶏白湯ラーメンを注文しました。

メニューに偽りのない、とても濃いスープです。鶏と野菜の旨味がよく出ております。

麺は、低加水の細麺ですが、濃いスープがしっかりとまとわりついてきます。良い麺を選んでおられます。口唇の周りがスープで満たされますが、ご容赦を。

具材は、鶏チャーシュー、煮玉子、生たまねぎ、ねぎ、糸唐辛子、レモンです。

なんとなく、京都にある夕日のキラメキ一乗寺のラーメンに似た見た目をしております。美しい盛り付けです。

大ぶりでレアめに仕上げた鶏チャーシューが2枚も載っています。あっさり味で、黒胡椒がとてもいい仕事をします。また、煮玉子が好きな半熟加減でした。

居酒屋の店主が二毛作でやっているラーメン店とは思えない、おいしいラーメンでした。相当にラーメンの好きな店主なのではないでしょうか。他のメニューも評判がいいようなので、あらためて訪問してみたいと思います。

評点

場所

関連ランキング:ろばた焼き | 尾頭橋駅山王駅

VORACE早川ろばた焼き / 尾頭橋駅山王駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

ABOUT ME
野田啓紀
愛知県で司法書士をしております。 こちらでは、私の好きなラーメンのことを中心に、出かけた先で食べたおいしいごはんや旅先の写真を書きとどめていきます。