ラーメン

香文

昭和の雰囲気漂うラーメン店です。

土日限定での営業で、幻のお店です。地元の常連さんが通うお店のようであります。

メニューはシンプルです。お客さんが多いので、厨房の中はとても忙しそうです。

今回は、ランチメニューの中から、中華そばと炒飯のセットを注文しました。

魚介だしの中華そばとの説明でしたが、そこまで魚介の風味はありません。あっさりしたスープであります。

口に入れたときには甘みの強い醤油味が広がります。唐辛子が多めに入っており、後味は辛めです。あまり他では食べたことのない味です。中華そばらしく、白胡椒をふりかけていただきました。

麺はつるつるしてコシがあり、具材も多くのっております。厚切りのチャーシューは意外にも本格的でした。

セットの炒飯は、米粒がしっかりと炒められており、丁寧でおいしいです。ラーメンとは対照的に、薄味です。

このセットで790円であれば随分とお値打ちに感じました。

評点

場所

関連ランキング:中華料理 | 戸田駅伏屋駅近鉄蟹江駅

香文中華料理 / 戸田駅伏屋駅近鉄蟹江駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.7

ABOUT ME
野田啓紀
愛知県で司法書士をしております。 こちらでは、私の好きなラーメンのことを中心に、出かけた先で食べたおいしいごはんや旅先の写真を書きとどめていきます。